FC2ブログ

2008-06

GM家のコンパニオンプランツ - 2008.06.06 Fri

ピーの亡骸を埋葬したわしです。

今日はいつもより早起きして、ピーの亡骸を羽衣ジャスミンの株元深くに埋葬しました。
P6010256.jpg
本来あるべき姿に人間であるわしが介入したばかりに、不幸な運命を辿ってしまったピー。
ほんまにスマン事をした。

気を取り直してサンセットサーフに行こうかとも思いましたが、今日は喪に伏す事にします。


GM家でも初物収穫の時期がやってきました。
春蒔きの春菊や、サニーレタス等は先般からいただいておりますが、本日初収穫したのはキュウリです。
P6050278.jpg 【なかなか良い出来栄えです。】

そろそろ食べられそうなのがプチトマト。
P6050280.jpg 【ほんのり色付きはじめてます。】

今日収穫したキュウリはアル&チャチャにもお裾分けしましたが、食べた事がないので匂いを嗅いだり興味津々です。
そのうち食べてくれるでしょう。

さて、本日のお題のコンパニオンプランツ(共栄作物)ですが、普通はハーブ+野菜で植えるようですが、GM家では野菜+野菜のコンパニオンプランツをやっています。
例えばニンジン。
P6010260.jpg 【同じ畝にニンジン(左)とネギ(右)を植えています】
ワッサーと生え散らかしたニンジンのすぐ脇にネギをワッサーと植え散らかしています。
ネギがニンジンの生育を助け、アブラムシの害から守ってくれます。
本来はハーブであるチャイブを使うところですが、同じネギ系なら同じ効果が得られるようです。

P6010262.jpg 【中玉トマトの株間にネギ、その脇にはバジルを植えています。】
ネギはトマトの青枯病を予防してくれるし、バジルはトマトの風味を良くしてくれる働きがあります。(プチトマトも同じです)
ネギはウサギには絶対×(食べると溶血する)ですが、トマトやバジルは食べさせても大丈夫なんで、収穫したらアル&チャチャにお裾分け……っていうか、こちらがお裾分けしてもらわないかんです。
アル&チャチャは、毎日ウ●コ肥料を提供してくれてるんですから……。
コンパニオンプランツにする事により、連作障害も緩和できるようですし、ひとつの作物だけでなく2つも3つも同じ畝で作物が作れるんですから一石二鳥って事です。
他にも相性のいい野菜やハーブの組み合わせがあるので、いろいろ試してみたいですね。


明日は天気もいいみたいだし、朝から海に入ってきます。

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

Profile

GM@blog

Links

このブログをリンクに追加する

Calendar

05 | 2008/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

Category

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Recent comment

Archive [Every month]

Recent track back

Searches in Free&Easy

RSS feeding

Recent entry

BMI判定

身長 cm
体重 kg

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター