■Profile

GM@blog

  • Author:GM@blog
  • 波乗り 最高!
    フライフィッシング 最高!
    うさぎ 萌え萌え~!

    そんな……
    普通のオサーンのブログです。

■Links
■Calendar

10 | 2008/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

■Category
■Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

■Recent comment
■Archive [Every month]

■Recent track back

■Searches in Free&Easy

■RSS feeding
■Recent entry
■BMI判定

身長 cm
体重 kg

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

特訓
鬼軍曹のわしです。

今日も一日ヒヤかったですな。
これから数ヶ月、こんな日が続くのかと思うと……orz

今日のお題の「特訓」ですが、数日前からアル&チャチャにハーネスを付ける特訓をしています。
アル&チャチャがハーネスに慣れる特訓でもありますが、実のところ、わしがアル&チャチャに怖がらせずにハーネスを付ける特訓なのかもしれません。
いや、そちらの要素の方が多いと思われます。
さて、特訓の成果はといいますと……
PB290875.jpg
どちらもすんなり付けさせてくれませんが、テクニシャンのわしが一子相伝の秘奥義を駆使し、メロメロになっている隙にハーネスを付ける作戦にでております。
PB290879.jpg
アル自身は、ハーネスを付けている事すら気付いておりません。
さすがわし!
しかし、ハーネスを付けると、サークルから外の世界に出られるので……
PB290876.jpg
あんな所や……
PB300887.jpg
こんな所にまで出て遊んでおります。

一方、チャチャはといいますと……
PB300886.jpg
やはり、わしの秘奥義でしかハーネスを付けられません。
家内には秘奥義習得の為に、3年ばかり山に篭って修行してもらわないといけません。
しかし、わしの秘奥義も、アル&チャチャのサークル内でしか通用しないかもしれない恐れがあります。
わしもまだまだ修行が足りないようなので、今日のところはウサギ跳び10回で特訓終了です。

風も強く、わし的には寒かったのですが、アルもチャチャも初めて囲いのないお外で、楽しそうに跳んだり走ったりしておりました。
こういうところでも性格は出るもので、アルはキャリーを中心に行動エリアを徐々に広げて行きますが、チャチャはいきなり遠くまで出て行って、ヤバッ!と感じると跳んでキャリーに逃げ込みます。

実は、リードを持つわしも外では初めてだったので、なかなかアル&チャチャと呼吸が合いません。
すんなりハーネスを付けられる特訓と、アル&チャチャとの阿吽の呼吸の特訓を平行しなければいけませんね。
不器用なわしにできるのでしょうか。
まぁ、ラビットランが完成すれば、リードは必要なくなるのですが、11月上旬完成予定だったラビットランの工事は全くの手付かずです。


とりあえず、ハーネスを付ければお外に出られるという関連付けの特訓を優先しようと思う次第であります(`_´)>

AL&ChaCha | 18:25:11 | トラックバック(0) | コメント(2)
ウサギのおばぁちゃんちのウサギ
なかなか調子がいいわしです。

今日ですべてのお薬がきれますが、なかなか調子が良くなっているのを実感します。
朝の冷たい空気を吸い込むと、まだ少し咳が出ますが、それ以外は絶好調!です。
今朝は畑の作物や庭のハーブ達とニラメッコしていたら、K川流域に住む同僚が猪肉を持ってきてくれました。
約1kg×2個です。
ほどよく脂身が入り、なかなかいい猪肉です、たぶん……。
これはフライ仲間のH氏との忘年会にとっておくことにします。

さて、先日日記で紹介した、ご近所(50mくらい)に住む『ウサギのおばぁちゃん』の様子をうかがいに行ってきました。
この辺りの家では、まだ薪でお風呂を沸かす家が結構あります。
ウサギのおばぁちゃんちも薪で沸かすのですが、燃料となる薪の調達に苦労しているようなので、会社から乾燥材の端材を持って帰って、おばぁちゃんちへ持って行ったというわけです。
ウサギ達の様子を見たかったというのも理由のひとつなのですが……。
老人のひとり暮らしで、話し相手も少ないようで、薪を抱えて行くとえらい喜んでくれました。
ウサギのおばぁちゃんちのウサギ達も元気で暮らしております。
PB290870.jpg
チーム ホワイトに……
PB290871.jpg
チーム ブラックも健在です!
おばぁちゃんと話していると……
「歳やき世話も大変でな~、野に放そうかとも思いよったが、『ハクビシンやテンに食べられちょりゃせんやろか……』『ちゃんと食べよろうか……』いうて心配になるき、最後まで面倒見る事にしたがよ。この仔らぁも家族やきね^^」

寒い季節ですが、何となくホッコリした気持ちになった一日でした。

Diary | 20:28:52 | トラックバック(0) | コメント(3)
2周年
ヒヤイ雨は大嫌いなわしです。

今日は一日中、雨が降っていました。
しかも、久々の残業。
仕事場が山間なので、陽が陰り始める16時以降は深々と冷えてきます。
ヒヤイのは嫌です。

さて、四万十へ引越してきて今日で2年が経ちました。
この2年で、引越してきて出て行った人がたくさん居られます。
仕事の都合で引越していった人、ご両親と暮らす為に帰っていった人、人生いろいろです。
土地や人間性が合わないと他の地へ移っていった人も居ます。
Iターン、田舎暮らし、ロハス、スローライフ、最近ではホリスティックライフなどという言葉がありますが、わしはそういう言葉が嫌いです。
スタイルばかりが先行して、現実がついてきていない。
実際に住んでみて、合わないから街へ帰るというのは理解できますが、また他の田舎へ引越すというのは、わし的には可笑しくて仕方ありません。
何がしたいのか、何をしたいのか、さっぱり┐(´ー`)┌わかりません。
自分の居場所を探すのではなく、自分の居場所を築きあげる方が、遥かにカコ(・∀・)イイ!!と思うのはわしだけでしょうか。
ま、わしも未だに地に足が着いてない状態なので、偉そうな事は言えませんが……。

先日、香川の友達が結婚するというので、祝に栗焼酎の古酒を贈りつけたところ……
PB240860.jpg
新婚旅行で沖縄へ行ったとの事で、泡盛の古酒が送られてきました。
ありがたいことです。
こんな壷に入った焼酎が2~3個転がっていますが、なかなか開けられない貧乏性のわし。


明日から、こちらでの生活3年目に突入しますが、今までどおりマターリ暮らしていきますよ!

Diary | 22:26:32 | トラックバック(0) | コメント(0)
忘れてた……
忘れてた事すらも忘れていたわしです。

実は先週の月曜日の11/17、ケコーン2周年記念日でした。
プチ肺炎で、まるでダースベイダーのような呼吸をしながらハァハァ(;´д`)ゼェゼェ苦しんでた時だったのです。
忘れたとかではなく、それ以前の問題なのです。
ですから、わしには非はありません!
そう思いつつも、恐る恐る、今日の夕食の時、家内に「そういえば、先週ケコーン記念日やったんやの~」と言ったところ、「そうなんやね~、忘れとった^^」。

①忘れたふりをしているのでしょうか?
②本当に忘れてたのでしょうか?
③わしの看病でそれどころではなかった。

わしは声を大にして③番!
と言いたいところですが、原因(病気になった)はわし……
なら②番?
それはちょっと辛すぎるやろ……
じゃ①番??
背筋に冷たいものが……

とりあえず、アル&チャチャに相談してみます。

Diary | 22:26:50 | トラックバック(0) | コメント(2)
藁ボールご臨終
畑のチェックを欠かさないわしです。

ほんとに陽が短くなりました。
仕事から帰宅すると既に真っ暗で何も見えません。
まるでわしの人生のようです。
そんな中、懐中電灯片手に、アル&チャチャのウンチョスを畑の畝間にポイッ!しに行きます。
その時、ついでに作物やウンチョス堆肥の様子もうかがうのですが、懐中電灯に映しだされた光景が昼間に見るのとは違って、スリリング(突然虫などに出くわす)でもあり、なかなか楽しいものです。
言っておきますが、性格が暗いのではありません。
ちょっとマニアなだけです。

さて、完全復活を遂げたアルに、完全復活を遂げようとしているわしが絡んでいます。
PB220839.jpg
あえなくふられました。
藁ボールの破壊工作に必死です。
PB220842.jpg
ついに中の鈴が飛び出てしまいました。
PB220843.jpg
既に中の鈴もなくなりボロボロなのですが、執拗なアルの攻撃が続き、藁ボールがご臨終なされました。
半年間、アルのカミカミ攻撃によく耐えてくれました。
攻撃的な性格にも思えますが、絶対?人を噛まないのがアルのいいところです。
さすがです、アル教授。

そんな可愛いウサギ達に、ほとんどバッタに食われてしまったものの、わずかに生き残ったミニニンジン ピッコロを、朝も早よから収穫しました。
PB230844.jpg
今回は2本ずつです。
名前と同じで、なかなか可愛らしいニンジンです。
PB230845.jpg
ロフトでマターリしていたアルが、テレポーテーションしたかのように、この位置へ下りてきました。
アルもチャチャも、欠片ひとつ残さず食べてしまいました。
作り手としては嬉しいものです。

確かに、間引いた後、ニンジンの葉をお浸しでいただきましたが、抜群に(゚д゚)ウマーイ!です。
わしもウサギ化してきたのでしょうか?

AL&ChaCha | 22:17:56 | トラックバック(0) | コメント(0)
復活!
今日から復活したわしです。

先々週の土曜日~先週金曜日まで、家で療養しておりましたが、本日復活を遂げました!
金曜日に抗生物質を変えてもらったのが良かったのかもしれません。

さて、先週の土曜日から体調も良くなったので、畑や庭をウロウロしておりました。
まず、羽衣ジャスミンを柵に這わせる作業完了です。
PB230851.jpg
元気がなかった羽衣ジャスミンを、わしがオペ&植え替えをして、約3mほど蔓を伸ばしています。
裏口の向こう側にも植えていて、今は蔓を束ねていますが、流木でアーチを作り、それに這わす予定です。
来年の初夏にはジャスミンの香りが庭中に漂う予定なのですが……。

畑の方も順調のようですが、GM家の菜園は日当りが良くない(特に冬は)ので、お隣の畑に比べて成長が遅いようです。
PB230855.jpg 【左:大根、5寸ニンジン 右:ミニニンジン ピッコロ】

PB230853.jpg 【春菊、小松菜、水菜の畝】

PB230854.jpg 【春菊、蕪の畝】

畝間でアル&チャチャのウンチョス堆肥を作りながら、作物を作っています。
本来ならコンポストでEM菌やボカシ等を使うのですが、GM菜園では土の中の微生物や菌に仕事をしてもらい、出来るだけ自然に近い状態で堆肥を作っています。
それと、お気付きの方も居られると思いますが、畝には雑草が生え散らかしています。
GM菜園では、雑草はほとんど抜きません。
そんな事をしたら雑草に養分を取られるのでは?と思う方も居られるでしょうが、雑草の根が畝を耕してくれているし、養分を吸った雑草を緑肥として使えば、吸われた養分は畑に戻ってきます。
それに畝が崩れるのも防いでくれます。
雑草が1本も無い、完全に管理された畑も良いとは思いますが、そこまで畑に時間を掛けられる訳でもないし、第一にマンドクセー!
完全無農薬有機栽培ともなれば、どう雑草(その他の作物)と付き合っていくかが鍵になってくるのではないでしょうか。
まぁ、全て不精者の言い訳なのですけどね。

そろそろ死にゆく運命の李さんを見つけました。
PB230858.jpg 【GM菜園の守護神:李さん】
かなり弱っておりましたが、それでも体全体で威嚇します。
蟷螂拳の達人としてのプライドでしょうか。
天晴れ!李さん!!
来年は李さんの子孫がGM菜園を守ってくれる事でしょう。

わしも李さんを見習わなければいけませんね。
まずは、今週のお仕事がんばってきます!

Diary | 20:32:50 | トラックバック(0) | コメント(2)
ウサギのおばぁちゃん
昨夜は全く咳込まなかったわしです。

昨日辺りから体調もかなり回復し、ほとんど咳も出なくなりました。
かなり快調です。
しかし、完全に治るまでは気を抜きません。

今年の9月くらいでしたか、畑で秋蒔きの準備をしていた時、うちの前に生えている雑草(リュウゼツサイ)を採っているおばぁちゃんが居ました。

ワシ:「こんちわ!何してるんですか?^^」
オバァ:「うちのウサギが、この葉っぱしか食べんがよ。貰うてえいろうか?^^」。
ワシ:「えっ!! おばぁちゃん、ウサギ飼いよん?!!」
オバァ:「そうなが!黒いの2つ^^」
ワシ:「うちもウサギ飼いよんで^^」
オバァ:「そうなが?何色の??」
ワシ:「濃い茶色と薄い茶色なんよ^^」
オバァ:「そうかえ。それやったら、この葉っぱ貰うたらいかんね~^^;」
ワシ:「いやいや、うちのウサギは他の餌があるから、持っていってええよ^^」

こういう会話の間に、ご近所さんである事が判明。
それ以降、草抜きをしてもリュウゼツサイだけは抜かずにおいていました。
葉っぱが大きくなってきたら、なくなっているという感じです。
以来、おばぁちゃんのウサギを見てみたい……と思っておりましたが、ご近所さんとはいえ、どの家かわかりません。
散歩がてらに探しておりましたが、今日そのおばぁちゃんの家を発見!
おばぁちゃんのウサギさん達ともご対面してきました。(カメラを忘れたので画像は無しです orz)
真黒、黒にほんの少しだけ白い模様、真白、白にほんの少しだけグレーの模様、計4匹のウサギ達と1匹の猫と暮らしておりました。
ウサギ達は外飼いで、お世辞にもいい環境とは言えません(外飼いが悪い環境だという意味ではありません)が、「最近は寒うなってきたらか、ヒヤイやろう思うて、夜はボロ(ボロ布)を掛けてやりよるがよ^^」という言葉に、ウサギ達に対するおばぁちゃんの愛情を感じました。
8年前におじぃちゃん(ご主人)を亡くし、ひとり暮らしなのだそうです。
「おばぁちゃん、今度はうちにも遊びにおいでよ^^」と声をかけ、帰ってきました。

ネットのウサギ飼いの集まるコミュニティーや掲示板などでは、このおばぁちゃんの飼い方だとバッシングの嵐でしょうが、実際はもっと劣悪な環境で暮らしているウサギもたくさん居ます。
飼主の身勝手で捨てられてしまうウサギ達や、教育という名の元に劣悪な環境で飼育されている学校ウサギに比べると、おばぁちゃんのウサギ達は遥かに幸せだと思います。

「ウサギのおばぁちゃん」
わしはこれからそう呼ぶ事でしょう。

Diary | 15:16:34 | トラックバック(0) | コメント(2)
一家に2兎
プチ肺炎だったわしです。

先週末から風邪をひいておりましたが、火曜日の夜から咳の嵐。
水曜日に病院へ行き血液検査やらレントゲンを撮られた診断結果が軽度の肺炎。
気管支炎を通り越し、肺も少し炎症をおこしているとの事。
「今なら自宅療養でもいいですが、もう少し悪化したら入院です!」と言われ、おとなしく自宅で病の床に伏しておりました。
抗生剤がきれると、かなりしんどい咳が出るので、昨日再度病院へ行き、抗生剤を変えてもらい、それ以来かなり楽になりました。
「後3日~7日くらいお薬を飲めば治るでしょう。」との事。
まだ夜中に咳込むので朝はしんどいですが、来週から仕事にも復帰できそうです。
いや、復帰しないと年が越せませんw

ゼェゼェ(;´д`)ハァハァな時、一番の薬はウサギ達の幸せそうな寝顔です。
PB220828.jpg
牧草入れの縁にアゴを乗せて、気持ち良さそうにしています。
首は痛くないのでしょうか。
PB220824.jpg
イ―――ッ!の口になっています。
起きた時にナデナデに行くと、アルは「トーチャン、早く元気になれよ!」とばかりに、鼻でツンツンしてきます。
チャチャは「大丈夫?トーチャン……」的に、ペロペロ舐めてくれます。

家内も、この1週間は本当にしんどかったと思います。
いつもの仕事+家事に、プチ肺炎のオサーンを献身的に看病してくれました。
体力のない家内にそれができたのも、アルやチャチャが居たからでしょう。
わしは幸せ者です。

何はともあれ、わしは来週復活します!

Diary | 17:14:14 | トラックバック(0) | コメント(4)
畑(2008冬)途中経過
今日は仕事をお休みしたわしです。

土曜日の昼から発熱でずっと寝ておりましたが、少しずつ回復しているようです。
来週、東京で開催される産業祭(木材市)に向けて、鴨居や化粧柱の仕上げに忙しい時なのですが、こんな時に限って怪我&発熱するダメなわし……orz
2週連続で週末寝込んでいるので、家内にもウサギ達の世話は任せっきり。
早く治さなければいけません。

さて、10/4に種蒔きした畑も順調に育っているようで、現在は……
PB170819.jpg 左畝:カブ、春菊  右畝:水菜、小松菜、春菊
こんな感じになっております。
PB170816.jpg 小松菜
小松菜も葉の部分は、大人の手のひらほどの大きさになり……
PB170820.jpg
春菊も美味しそうな葉を広げだしました。
カブも……
PB170818.jpg
根元に白いものが、チラホラ見えております。
現在はピンポン玉くらいの大きさでしょうか。
なかなか順調のようです。
大根の葉がニンジンの上に覆い被さろうという勢いだったので……
PB170821.jpg
ニンジンの上にかかりそうな葉のみ、アル&チャチャ用に収穫しました。
早速、与えてみると……
PB170822.jpg 「ほ~れ、チャチャ。大根の葉やぞ~」
モッサモッサ食べ始め……
PB170823.jpg 「美味いか?そうか^^」
30cmほどもある大根の葉6本が、スルリとチャチャのお口に消えていきました。
アルは数ヶ月口にしていないとすんなり食べてくれないのですが、与えてすぐに写真が撮れるのは野菜好きのチャチャならではなのです。
わしの口に入るのは今月末あたりになると思われますが、とりあえずGM家のウサギ達には好評のようです。

さて、わしも風邪を早く治しますよ!

Diary | 12:40:24 | トラックバック(0) | コメント(1)
またまた……
週末に寝込んでいるわしです。

金曜日、お仕事をがんばっておりましたら、右手に鴨居が崩れてきました。
痛みを堪え、仕事はこなしたのですが、少し腫れております。
腫れていたので、金曜日はシャワーを浴び、土曜日の病院に備えたのですが、昨日朝起きると喉が痛い……。
朝一で病院へ行き、レントゲンも撮ってもらいましたが、骨には異常無し。
家内の「もしかして骨にヒビでも入っとんと違う?」という言葉にちょっとビビッておりましたが、事無きを得たようです。
骨だけは強いわし。
病院から帰宅すると、あれよあれよという間に悪寒が走り、関節が痛みだしたので、先週末同様焼酎湯割を飲んでずっと寝ております。
昨夜は40℃にとどきそうな勢いで発熱し、寝たのか寝てないのかわからない状態で起床。
気が付いてみると、ポカリ3Lも飲んでいました。
さすがに食欲もありません。

わし、何か悪い事しましたか?神様!

Diary | 08:37:02 | トラックバック(0) | コメント(3)
ベルベット
仕事の帰りに動物を見たわしです。

最近はずいぶん陽が短くなり、会社を出る頃(17時半頃)には、辺りは既に真っ暗です。
今日の仕事帰りに、名ばかりの国道441号を走っておりましたら、コーナーを曲がった所でヘッドライトに大きな鹿が映しだされました。
コーナーで減速していた為、わしもゆっくり鹿を観察し、鹿もビックリした様子もなく、何食わぬ顔で崖を上っていきました。
野生動物は凛々しくて風格があり、やっぱカコ(・∀・)イイ!!です。
最近では食べ物を探しに里まで下りてきて、畑の作物を食べるので害獣扱いされています。
山で住めなくしてしまった事は棚にあげて、畑を荒らされる事ばかり言っております。
わしも動物が住み辛くなった山から切り出した木で飯を食っているのです。
人間は身勝手なものですね。

さて、うっ滞から回復して、今ではフルパワーのアルですが……
PB100802.jpg
モヒカンも甦ってきたようです。
PB100803.jpg
馬の鬣のようですが……
PB100804.jpg
やっぱりモヒカン族です。
このモヒカン族、ワイルドでもありますが、ジェントルな部分も持ち合わせております。
しかも非常に賢く、かわいいモヒカン族なのです。
PB100801.jpg
こんなカワイイ表情を見せたり……
PB100812.jpg
ヒーター内蔵の床暖房でマターリ。
換毛途中ですが、今まで(夏毛)より柔らかくなったようです。
手触り、肌触りはまさしくベルベット。
ブラッシングの後のモフモフの時間が長くなった事は、言うまでもありません。
このまま元気で過ごしてほしいものです。

今週も、後1日仕事をすればお休みです。
トーチャンはがんばってきますよ!

AL&ChaCha | 22:31:18 | トラックバック(0) | コメント(2)
少し回復
回復の兆しがみえるわしです。

昨日は朝から焼酎湯割りを飲み、昼食後にまた焼酎湯割り、夕食後にはホットワインを作って飲んで寝ました。
今朝も朝から焼酎湯割りで体を温め寝ていたので、かなり回復してきた模様。
決してアル中ではありません。(うちのウサギのアルには中毒ですが……)
ウサギ達のグルーミング時にはマスクをしておりますが、昨日と今日は一日中マスクをかけておりましたら、耳の後(ゴムの当たる部分)が痛いです。
仕事でも、大鋸屑(特に乾燥材)が飛ぶのでマスクをする時がありますが、さすがに一日中ってのはありません。

二日間、ずっと寝ておりましたので、畑の様子も気になります。
窓からチラ見したところでは、かなり順調のようです。
収穫はまだまだ先(11月下旬~)になると思われますが、今年のお味は如何なものでしょう。
アル&チャチャは喜んでくれるのでしょうか?
春菊や大根の葉が好きなアル、小松菜が好きなチャチャ、どちらにも喜んでもらいたいし、GM家の家計も助かるし、作り手のわしも楽しいので、美味しい野菜が収穫できれば一石三鳥です。
肥料も鶏糞15kg一袋あれば一年は使えるし、籾殻や米糠も近所で合鴨農法をしている農家からいただいてきています。
それにアル&チャチャのウンチョス堆肥が加われば、鬼に金棒!……と言いたいのですが、まだまだわしのスキルが足りません。

アル&チャチャの嗜好を考えつつ、わしもスキルアップを目指しますよ!

Diary | 21:55:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
風邪でダウン
風邪をひいてしまったわしです。

昨日は立冬にもかかわらず、あの暖かさは何だったのでしょう。
さすがにバカなわしでも、気温の変化についていけず、風邪をひいてしまいました。
これからの時期は、坊主頭には堪えます。
ニットのワッチキャップを新調したいと思っていた矢先でした。
朝から焼酎湯割りを飲んで寝ておりましたが、お昼に家内が作ってくれたリゾットで少しは良くなったような気がします。
お世辞にも料理が上手とはいえませんが、わしの体を気遣い、苦手な洋食にチャレンジしたのが、リゾットの味にプラスされたのでしょう。
たぶん2度と作れないとは思いますが……。

アルは、おかげさまで完全復活を遂げたようです。
PB080796.jpg
MAXパワーのアルには、やはりチモシー1番刈りが似合います。
太めのストロー(茎の部分)をボリボリと良い音をさせて食べています。
良くなってよかったですね、アル。
今度はトーチャンがお薬飲まなければいけなくなりましたよ。

PB080794.jpg
チャチャはロフトでマターリです。
扉を開けると、ナデテ~と頭を下げます。
トーチャンは今日はしんどいので、ナデナデは少しだけですよ、チャチャ。


さて、焼酎湯割りでも飲んで、ゆっくり寝る事にします。
明日から冷え込むようなので、皆様もお気をつけ下さい。

Diary | 19:11:21 | トラックバック(0) | コメント(3)
アロハ!
The Rideに感動したわしです。

BSJで「The Ride」を観ました。
あるプロサーファーが2002年のハワイのサーフコンテストから、1911年へタイムスリップし、デューク・カハナモクからサーフィンの真髄を学ぶという映画です。
ありえないストーリーですが、古きよきハワイアンの生活や、何よりアロハの精神が非常によく表現されています。
17年程前、波乗りを始めて10年の記念に、ハワイへ旅行しました。
ネイティブハワイアンの居留区を散策した時でも、あちらこちらから「アロハ!」と挨拶されたのを想い出します。
ハワイアンの屈託のない笑顔で「アロハ!」
こちらは照れながら「ア、アロハ^^;」
お茶(コーヒー)までご馳走してくれた人も居ました。
「何処から来た?」(もちろん英語です)
Hiromi Goよろしく「じゃぱ~~ん」と答えていたわし。
街並みや、話をした人の顔まで想い出せます。

デューク曰く、「体で波に乗るのではない。魂で波に乗るのだ」
容にとらわれず、波と一体になる。
忘れかけていた波乗りの魅力を再認識させてくれた映画でした。
サーファーだけでなく、みんなが楽しめる映画だと思うので、観ていない方は是非観てください!

Surf side | 23:00:56 | トラックバック(0) | コメント(2)
復活の兆し
散歩してきたわしです。

今日の朝食は、トーストに昨日作った柿ジャムを塗っていただきました。
柿の風味が残っていて、なかなか良くできております。
(゚д゚)ウマーな朝食をいただいた後、アルと格闘しながらお薬を飲ませ、マッサージ&ブラッシングをしましたが、昨日よりも目ぢからが甦ってきたようです。
行動も普段どおりになり……
PB020780.jpg
クラッシャーアルが戻ってきました。
PB020781.jpg
1個目は既に破壊し尽くし、2個目の藁ボールもこのありさまです。
2個目の藁ボールはチャチャのボールより後に卸したのですが……(半年に1個の割合で壊してくれます)
PB020783.jpg
壊し飽きたと思ったら、凄い態勢で毛繕いをしています。
わしなら背骨の4~5本は折れていると思います。
このまま後へコロリンと転がる事もあります。
いつもこんな風に元気なアルで居てほしいものです。

ここ数日、アルの容態ばかり気にしていたので、チャチャは嫉妬の嵐です。
そこでチャチャのご機嫌をとりに行くと、早速ナデナデの催促です。
PB020790.jpg
はいはい、わかりました。
アルも復活の兆しが見えだしたし、気が済むまでナデナデしてあげますよ、チャチャ。
PB020791.jpg
気持ちいいですか?
特別サービスでサークルに出すと……
PB020787.jpg
太鼓の音が聞こえてきました。
そういえば、今日は秋祭りでした。
その太鼓の音に警戒しまくりです。
大丈夫ですよ、チャチャ。家にまで入ってきませんから。


アルの容態も落ち着き、風も心地良かったので、久々に家内と散歩に出かけました。
11月27日で、こちらへ引越してきて丸2年になります。
家の前の川沿いの土手を、こちらでの2年間の生活を振返りながら散歩してきました。
「こっちでの生活はどうや?」の問いかけに、「それなりに楽しいよ^^」との返事。
フッと足元を見ると……
PB020792.jpg
名も知らない可憐な花が咲き、風に揺れています。
川面を渡る風はどこまでも爽やかで、透きとおっているように思えた秋の午後なのでした。

AL&ChaCha | 17:18:33 | トラックバック(0) | コメント(2)
うっ滞
一昨日から、あまり眠れないわしです。

一昨日、仕事から帰宅してみるとアルの様子がいつもと違っていました。
いつも居るはずのないステップの下にうずくまって、牧草もペレットも全く口にしませんでした。
この秋、2回目の換毛ですが、毎日欠かさずブラッシングはしていたし、牧草もたくさん食べていたので安心していたのですが、昨日家内が病院へ連れて行った診断結果がうっ滞です。
本当なら、一昨日病院で診てもらいたかったのですが、診察時間終了5分前に電話したにもかかわらず、既に留守電でした。
ったく、田舎の病院は使えませんな。
で、とりあえず次の日まで応急的に何かできる事がないかネットで調べてみましたが、書いている人によって意見が違うので、どれを信用してよいものやら困り果てておりました時に、ハッと頭に浮かんだのが高知うさんぽ会実行委員のフローラさま。
早速、レスキューメールを打ったところ、即レスでアドバイスをいただき、同じく実行委員のバンナママさまからもアドバイスメールをいただきました。
アドバイスどおり体を温めたり、マッサージしたりしてたのですが、「小屋の中ではマッサージし辛い」とサークルに出してマッサージを行った家内にも脱帽です。(こういう時って女性の方が頼りになりますなw)
マッサージ等で体が温まってくると、アルは自分で動き出し耳がポッカポカになり、少し食欲も戻ったようで、牧草を食べたりウンチョスも生産するようになり、とりあえず一安心し、次の日の病院に備えました。

正直、アルはうっ滞や不正交合などは無縁だろうと思っておりました。
チャチャの方が、アルよりはるかに牧草の消費量も少ないので、チャチャばかり気にしていた矢先の出来事だったので、わしとしてもちょっとビックリしましたよ^^;
今は……
PA310772.jpg
少しずつ牧草を食べる量も増えてきましたが、ウンチョスの量や大きさ質は、まだまだ全盛期のアルには程遠いです。
PA260766.jpg
チャチャもたくさん牧草を食べないと、お薬ですよ!

アルの容態も落ち着いてきたようなので、今日はサックリ柿ジャムなんぞ作ってみました。
PB010777.jpg
昨年も作ったのですが、あっという間になくなってしまったので、今年は大量生産に踏みきりました。
今年の柿は、昨年より数は少ないものの、大きな実が多く、なかなか上品なお味です。
柿は美肌効果もあるようなので、かな~~~り前にお肌の曲がり角を過ぎてしまった家内には、たくさん食べてもらわないといけませんね。


今ではアル&チャチャの存在がGM家の宝となっているのを実感します。
アドバイスくださった、フローラさま、バンナママさまには本当に感謝です。

AL&ChaCha | 23:04:12 | トラックバック(0) | コメント(4)

FC2Ad