■Profile

GM@blog

  • Author:GM@blog
  • 波乗り 最高!
    フライフィッシング 最高!
    うさぎ 萌え萌え~!

    そんな……
    普通のオサーンのブログです。

■Links
■Calendar

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

■Category
■Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

■Recent comment
■Archive [Every month]

■Recent track back

■Searches in Free&Easy

■RSS feeding
■Recent entry
■BMI判定

身長 cm
体重 kg

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

さよなら2008年
ちょっぴりやり切った感があるわしです。

何だかんだと、どうにかこうにか一年を過ごしてまいりました。
わしとしては、それなりに生きたつもりですが、皆様におかれましては、如何なものでしょうか。
今年も、何も無かったようで、いろんな事がありました。
その中で、わし的に印象に残った事を2つ挙げてみたいと思います。

■ 孫の誕生
ついにわしもリアルジッチャンになってしまいました。
裕翔が誕生し、気持ちが少し変わったのか?と自問自答してみますと、そんなに変わったようには思えませんが、裕翔の笑顔を見ていると、ちょっと可愛いかもと思ってしまいます。
今は「ジッチャンと波乗りする!」という裕翔の言葉を、密かに待っているわしが居ります(ワラ

■ 病院通い(人生最多)
春辺りから、左手首、右四十肩、打撲、風邪、プチ肺炎等、今年は本当に病院のお世話になりました。
仕事もかなりハードなのですが、少し体にガタがきているのでしょうか。
それとも幸せ呆けしているのでしょうか。
少し体力アップをしないといけないかもしれませんね。
ま、現在、お気楽にブログを更新できているので、良しとしましょう。

この一年を振返ってみると、わし的には幸せだったと思っています。
春にはフライフィッシングを楽しみ、夏には波に乗り、毎日ウサギ達と遊び、少し逞しくなった家内が支えてくれます。
今は素直に、わしの周りの環境に感謝しています。


生まれてきてくれた裕翔に「ありがとう」。

裕翔を生んでくれた娘に「ありがとう」。

わしと遊んでくれたアマゴ達に「ありがとう」。

気持ちよくライドできた波に「ありがとう」。

毎日、楽しませてくれるアル&チャチャに「ありがとう」。

疲れた時に、癒してくれる四万十の風景に「ありがとう」。

こんなわしでも支えてくれる家内に「ありがとう」。

このくだらんブログを読んでくださる皆様に「ありがとう」。


それでは、皆様も良いお年をお迎えください!

Diary | 22:10:58 | トラックバック(0) | コメント(2)
帰省
帰省していたわしです。

28日()から本日まで帰省しておりました。
約半年ぶりでしょうか。
初孫の裕翔(ひろと)が生まれた時に帰省して以来です。
毎月、娘から写メールが送られてきておりましたが、ダッコしてないので、ジッチャンになったという実感はありませんでした。
で、今回、初孫を初ダッコです。
PC280995.jpg
世間では、自分の子供<孫 が可愛いとよく言われますが、まだその境地まで達しておりません。
しかし、なかなかカワユイです(ワラ

実家の愛犬マロンも、かなりオサーンになっておりました。
PC280994.jpg
ストーブの前でマターリしております。
わしもこうなるのでしょうか。

今回は2泊3日の帰省だったので、アル&チャチャも連れて帰っておりました。
今月2回目の長距離移動だったのですが、今のところ異常もないようで安心しております。


明日は大晦日。
大掃除の仕上げと、お節の仕込みに大忙しのヨカーン。
2人+2兎のマターリした正月が目前です。
明日から、また冷え込むようですが、2008年のゴールまで、全速力で走り抜けますよ!

Diary | 20:26:07 | トラックバック(0) | コメント(2)
Christmas Eve
お決まりのクリスマスソングを口ずさんでいたわしです。

今日も夕方から冷え込んでおります。
ホワイトクリスマスになるのか?と思わせるような冷え込みです。
こちらで言うと、「まっこと、ヒヤイちや!」となるのでしょうか。

さて、本日はクリスマス・イヴなのですが、実はわしの誕生日でもあるのです。
バカボンのパパより年上になり、数年が経ちました。
ま、そんな事はどうでもいいのですが、毎年この時期になると、山下達郎の「クリスマス・イヴ」を口ずさんでしまいます。
1983年、今から約25年前に発売された「MELODIES」というアルバムに入っていた曲です。
当時は、同じアルバムに収録されていた「高気圧ガール」などの方が脚光を浴び、ほんの片隅に収録されていた曲でした。
クリスマスソングとして脚光を浴びたのは、それから7~8年経ってからだったと記憶しております。
そう考えると、JR東海のCMで使われたのも、ずいぶん前なのですね。
当時から達郎ファンだったわしは、密かに「わしに作ってくれた曲」と思い込んでおりました(ワラ

で、わしの誕生日という事で、ケーキをいただきました。
PC230984.jpg
本当は、家内の手作りケーキが食べたかったのですが、年末で仕事が忙しい為、ケーキ屋さんで買ってきたのだそうです。
ないよりマシ…………でしょうか。
食後にケーキをいただいておりますと……
PC210982.jpg

PC210983.jpg
どうやら見つかったようです。
食べ物の恨みは恐ろしいと言いますので……
PC240989.jpg
アルにも……
PC240988.jpg
チャチャにも、オサーンサンタ(サンタはオサーンなのですが…)がクリスマスプレゼントをお届けです。
ソックスは無かったので、そのまんまでのお届です。

美味しいですか?
PC240990.jpg
アルも……
PC240992.jpg
チャチャも、マッハで完食です。
どうやら気に入ってくれたようですね。
お年玉も、ミニニンジンですよ!アル&チャチャ。

さて、明日から4mの柱、2連荘です。
がんばりますよっ!

Diary | 22:12:58 | トラックバック(0) | コメント(3)
Over The Rainbow
気分良く仕事できたわしです。

今朝、出勤途中に虹を見ました。
20081223073138.jpg
天気は良いという予報でしたが、霧雨が降っていて、背後から朝日が射しています。
いつもならブーブー言うところですが、綺麗な虹を見て、思わず口ずさんでしまいました。

 ♪Somewhere over the rainbow
                 Way up high♪

「虹の彼方に」という名曲です。
ご存知の方も多いのではないでしょうか。
わしは、クラプトンの歌う「Over the Rainbow」が一番好きです。
しゃがれた声で歌う「Over the Rainbow」は格別なものがあります。
ま、わしは生(ライブ)で聞いたのですけど!( ̄ー ̄)

今日は虹の彼方に仕事場があっただけなのですが、歌詞の内容的にいうと、GM家としての虹の彼方には何があるのでしょう。
わからないから面白いのでしょうが、一度見てみたい気もします。
2年先、5年先、10年経っても、虹に辿り着けないかもしれません。
黄泉の世界が、虹の彼方なのかもしれません。
それでも、「虹の彼方(夢)に向かっていけ」という事なのでしょうね。


そんな事をウツラウツラ考えながら、43歳最後の夜をマターリ過ごしておるのです。

Diary | 21:17:07 | トラックバック(0) | コメント(2)
師走
「何でこんなにヒヤイが?」と思っているわしです。

今年も残すところ、後わずかになってしまいました。
わしは土曜日が仕事納めです。
日曜日から2泊3日の予定で帰省するのですが、雪に弱い四国の高速道路。。。。
通れるのか心配です。

さて、今年最後になるかと思われるGM菜園通信です。
現状は……
PC210975.jpg
こんな感じです。
食べ頃なのは、蕪、水菜、小松菜くらいでしょうか。
春菊は、春蒔きに比べて成長が遅いので、一度収穫すると、次口に入るのはいつの事やら……って感じです。
PC210979.jpg
大根の畝です。
ずら~り並んでおりますが、食べ頃はもう少し先のようです。
PC210980.jpg
右がミニニンジン ピッコロの畝、左が黒田5寸ニンジンの畝です。
葉の色もビミョーに違いますが、5寸ニンジンの方が葉や茎がしっかりしています。
ピッコロはアル&チャチャには持って来い!のサイズで、間引くように収穫しては与えております。
わしも、ちょっと齧ってみましたが、かなり甘~いです。
根は与え過ぎに注意ですね。
PC210976.jpg
これは、こぼれ種で生えてきたパクチー(コリアンダー)です。
いろんな所に生えてきております。
来年の春、コンパニオンプランツで活躍しそうです。

2008年の総評としては、アル&チャチャウンチョス堆肥を活用する事により、昨年よりかなりエコな畑になりました。
夏野菜に関しては、やはり液肥に頼ってしまいましたが、葉面散布という手法を覚えました。
土を富栄養化させたくないのです。
気温・地温の低い時期(葉物が多いので)は土のみ、高い時期(実物が多いので)は土には微量で葉面散布がメインで施肥してみましたが、来年は液肥もアル&チャチャウンチョスで作ってみようと考えております。
今年、インパクトがあった野菜と言えば、やはり「秋茗荷」でしょう。
これはかなり収穫量もあり、抜群に美味かったです。
柿の木の下に植えたのも正解だったようで、有機無農薬農家のH氏からもかなり褒められました。
さすが、わし!

アル&チャチャは、わしの作った野菜は美味しかったのでしょうか?
後日、聞いてみることにします。

Diary | 22:58:08 | トラックバック(0) | コメント(0)
忘年会
やっぱり「たっすいがは いかん!」わしです。

昨日は家内が仕事の為、ひとりで大掃除(窓拭きなど)をして、夕方からサーファーの忘年会に行っておりました。
わしにとって、サーファーの飲み会といえば亀小屋です。
PC200950.jpg
お店ではありません。
PC200952.jpg
亀小屋なのです。
PC200951.jpg
囲炉裏もあります。
PC200953.jpg
数々の焼酎が置いてあります。
でも、お店ではありません。
PC200960.jpg
わしも含め40代のオサーン5人+紅一点のayaちゃんで飲んでおりました。

忘年会で、いただいたメニューを紹介します。
PC200957.jpg
まずは猪鍋です。
もちろん(゚д゚)ウマーイです。
島とうがらしを数滴垂らすと、また一味違った美味さです。
この島とうがらし、わしも欲しくなりました。
PC200955.jpg
高知といえば「鰹のたたき」ですが、このたたきは普通のたたきではありません。
ひで君スペシャルなのです。
PC200961.jpg
左端の方が、ひで君です。
亀小屋の近所でガソリンスタンドを経営しておられます。
ゆずの香りが上品で、ほんのり甘いタレは絶品です。
PC200959.jpg
芋餅です。
これも、ひで君スペシャルです。
わしは初めて食べましたが、ほんのり甘いお餅ですが、芋の香りはしっかり残っております。
PC200964.jpg
モ烏賊の一夜干です。
kaiさんの自信作です。
抜群!言う事なしっ!!です。
この他にも、サゴシの干物や燻鰹飯、邪悪チキン(ジャークチキン)など盛りたくさんでした。


わしは、キ○ンラガー明治復刻版と普通のキ○ンラガーを飲み比べておりました。
あ~だこ~だと能書きたれつつ飲んでおりましたが、一番に撃沈されました。
ビールより「たっすい」わしなのです。

Diary | 18:52:32 | トラックバック(0) | コメント(2)
釣りは難しい……
なかなか釣れないわしです。

今日は4mの土台にヒィ~ヒィ~いわっしゃげられました。
寒いのに汗ばむくらいでした。
家に帰って風呂に入ると、何だかホッとします。

さて、本日のお題「釣りは難しい……」ですが、実は昨日の日記を訂正させていただきました。
本当は、訂正前のような内容は書きたくなかったのですが、ご注意申し上げた方のお友達と呼ばれる方なのでしょうか、数名が数日前からウロウロしておられましたので、「ちょっと釣ったろかいな!」って事で釣りをしておりました。
昔のわしなら、もっとおちょくった書き方をしたと思います。
しかし、各方面に被害が及ぶ恐れがあるので、本来書こうと思っていた内容に訂正いたしました。
昨日の訂正前の日記を読んで、「オマイも一緒やないかいっ!」と思われた方、わしに釣られかけてますよ~( ̄ー ̄)
内容は本当にあったことですし、わし自身の気持ち(思い)に偽りはないのですが、書き方があまりにも稚出だったのと、真摯に受け取ってコメントくださった方々に対して申し訳ないので、ここに謝罪しておきます。
お騒がせして申し訳ありませんでした。

趣味のひとつであるフライフィッシングをしている時に感じるのですが、「釣ってやろう!」オーラが出ている時は全く釣れず、何気な~く流した毛鉤に反応する時がよくあります。
今回もそうだったのかもしれません。
「かかってこいや!」的オーラが出ていたのでしょう。
全く釣れませんでした。

やっぱり、釣りが下手なわしがここに居ます。
反省。。

Diary | 23:16:16 | トラックバック(0) | コメント(0)
ネット再認識(訂)
何気に忙しいわしです。

年末に向け、仕事も追い込み(何の?w)に入り忙しいです。
ま、それも後7日間。
でも、これからは楽しい事ばかりの予定なので、がんばれそうです。
まずは、土曜日のサーファーの忘年会。
たぶん加齢臭漂う忘年会になるのではないでしょうか。

さて、本日お題の「ネット再認識」ですが、こんなオサーンでもネットデビューして10年。
Free&Easyを立ち上げてもうすぐ10年が経ちます。
ネトゲにはまった時期、某掲示板群を徘徊した時期などを経て現在に至ります。
わし的には、それなりに役立っておりますが、マナーの悪い書き込み、日記などは、昔から変わらないようです。
そういう日記は読まないのに越した事はないのですが、目に付いてしまう場合もあります。
普通はサラリと流すのですが、そうもいかない場合がわしにはあるので困っております(ワラ
わしは、たいした事は書けないし、配慮しているとは言い難いのですが、ネットでもリアルでも、忠告を素直に受け止める努力はしているつもりです。
ま、それでも「ヲラ!ヲラ!」言う時もありますが、人の意見に耳を傾ける姿勢は必要だと思っています。
それと、自分が悪いと感じた時は、当たり前ですが「すみません」「ごめんなさい」と謝罪できる態度も必要だと思っています。
たとえ書いた本人に悪意はなくても、読んでおられる方が不快に感じたのであれば、まずは謝罪し、それから議論、対応するのが、日記を書いて公開している者の最低限のマナーだと考えます。
プライドとかポリシーという鎧を身に着けていると勘違いされている方は、そういった態度や気持ちを持っておられないのではないかと感じます。

今ではブログやSNSという簡単に誰でも日記が書ける便利なツールがありますが、わしもブロガーの端くれとして、読んでくれる方々に対して、少しは配慮しているつもりです。(ほんの少しですが……)
引っ掛かるところもたくさんあると思っておりますが、わしのブログを見て嫌な気持ちになるような内容であれば、何なりと苦情申立てしていただきたいと思います。
出来る限り対応したいと思います。

あ、もっと面白い日記を書け!というのはやめてくださいね!
わしのキャパ、ギリギリで書いているもので……。

Diary | 22:27:03 | トラックバック(0) | コメント(4)
どちら似?
大掃除の計画をたてたわしです。

28日~30日まで、帰省する事にしました。
裕翔(初孫)の顔を見に帰るのが第一の目的ですが、娘も帰ってきてほしそうだったのと、昔からの友人と飲むのも目的のひとつです。
その昔からの友人というのは、高校の後輩にあたるのですが、実はウサギを飼っておるのです。
6年ほど前から飼っているので、ウサギ飼いとしてはわしより先輩です。
ウサギの話題になる事は必至ですね。
「一度、こちらに遊びに来い」と誘ってはいるのですが、家族や仕事の予定が合わず、なかなか来れないようです。

さて、今日のお題の「どちら似?」ですが、わしは外見は親父にソックリだと言われます。
性格は、おふくろと親父の悪いところばかりを兼ね備えているのかもしれません(ワラ
家内は、外見はお母さんに似ていると思います。
お父さんは、家内が高校時代に亡くなったので会った事がないのです。
チャチャはペットショップで娘が買ったので、父親も母親もわかりませんが、アルは家内の友人宅で生まれたウサギなので、父親は見たことあります。
アル父の名前はジェリー。
TVアニメの「トムとジェリー」から付けたそうです。
アルの外見はジェリーにソックリなのです。
PC140944.jpg
アルを貰い受けた時に見たのですが、非常におとなしいウサギでした。
初め見た時は、ウサギの置物かと思ったくらい長い間ジッとしておりました。
アルの母親は見たことありません。
わしがアルを引取った時には、アルの兄弟1匹と母ウサギが同じ里親さんに引取られた後でした。
残された2匹の子ウサギは、母親の姉妹の母乳で育てられたのだそうです。
で、どちらのウサギにしようか迷ったのですが、活発でやんちゃそうなアルを貰い受けました。
因みに、チャチャの名付け親は娘で、名前の由来は聞いていないのですが、たぶん茶色だから?
帰省した時に聞いておきます。
アルの名付け親はわしなのです。
有名なサーフボードシェイパー「アル・メリック」のアルをいただきました。
貰い受けたその日に命名。
今でも、わしのボードをマジックボードにしてくれんかな~……と密かな期待を持っておるのです。

人もウサギも、それぞれ外見や性格などが受け継がれていくのですね。
藤原氏、マンセー!

AL&ChaCha | 23:05:15 | トラックバック(0) | コメント(0)
cuttlefish
朝より夕方の方が寒いわしです。

今日は晴れという予報でしたが、昼から雨が降りはじめました。
ヒヤイです。
部屋の温度は9℃でした。
チャチャは元気にファイトイッパ――ツ!と走りまわっておりましたが、アルは全身の毛がスタンディング。
アルには寒い気温のようです。

さて、今日のお題の「cuttlefish」ですが、GM家ではウサギが烏賊に変身するという現象が起きております。
PC130930.jpg
こんな感じで澄ましておりますが……

PC130932.jpg
こんなんなっちゃった~!
どう見てもスルメ烏賊です。
PC130933.jpg
姿勢を低くして、烏賊になりきっています。
PC130934.jpg
必死です。
チャチャの寛ぎタイムはこの姿勢で過ごします。
何か意味があるのでしょうか。
お正月も近くなってきているので、熨斗烏賊にされないようにしてくださいね、チャチャ。


そろそろ年末の計画をたてなければいけない時期ですね。
その前にクリスマスです。
もう、年の瀬なんですね~。

Diary | 19:40:15 | トラックバック(0) | コメント(2)
ゴールド
運転免許の更新に行ってきたわしです。

今日は、Iの町まで運転免許更新の為、出かけておりました。
最寄の警察署でもできるのですが、運転者講習に半日仕事を休まなければなりません。
仕事場から警察署までが遠いのです。
で、仕方なく免許センターで一発更新してきました。
朝、5時起き、6時出発です……orz
しかも同乗者(家内)有りです。
それはいいとしても、やっぱり楽しい用事以外は遠く感じます。
無事、免許センターに到着し、速やかに更新終了。
PC140946.jpg
更新前に引き続きゴールド免許です。
さすがわし!
ま、単に運が良かっただけの事なんですが……

運転免許更新も終わり帰ろうとすると、「イOンタウンへ行きたい!」と同乗者のリクエスト。
「人ごみやし、やめよ~……疲れたし……」と食い下がったものの、「せっかく来たんやから行く!」の一点張りで、渋々、車を東へ走らせました。
早朝発なのに付いて来た理由がわかりました……orz
完全に謀られました。。
それでもお昼過ぎにはイOンタウンを出発。
明るいうちに、無事帰宅しました。

帰宅してすぐにウサギ達の様子伺いです。
PC140943.jpg
ただいま、アル。
寒くなかったですか?
ひとしきりナデナデを済ませ、チャチャの小屋へ。
ただいま、チャチャ。
PC140938.jpg
挨拶も無しですか……
ま、ちゃんとお留守番してたので、ナデてあげますよ。
PC140937.jpg
恐縮です。
……って、何故に上から目線?
こちらもナデナデを済ませ、コーヒーを飲みながらゴールド免許を眺めておりましたら、ハタ!と気が付きました。
我家にもゴールドっぽいやつが居た事を。
PC140940.jpg
カメラを持って再びチャチャ小屋の扉を開けると……
PC140941.jpg
脱走を謀りやがりました。
すぐにお縄になりましたが、今日のわしは謀られっぱなしです。
しばらくは何でも疑ってかかることにします。


今年も残り少なくなってきましたが、皆様も安全運転で、明日からのお仕事がんばりましょう!

Diary | 18:20:48 | トラックバック(0) | コメント(2)
初収穫
マターリ過ごしているわしです。

今朝はゆっくり起床。
アル&チャチャの世話を済ませ畑に出てみると、蕪がそろそろ食べ頃に近くなっております。
小松菜、水菜は随時いただいておりますが、今回は蕪を試採りしてみました。
PC130929.jpg
小松菜と共に収穫です。
大きさにバラつきはありますが、上等な出来栄えです。
蕪や大根は葉も食べられるし栄養価も高く、何より(゚д゚)ウマー!
菜飯にしたら最高です。
今日の夕食は、小松菜のお浸しに蕪のポトフ、蕪の葉の菜飯に決まりです。

今回、蕪の畝には鶏糞+米糠をほとんど入れておりません。
本葉が出てきた頃にほんの少し与えたのみで、それ以外は畝間でいい具合になったアル&チャチャウンチョス堆肥を、株元から少し離れた所に2週間に一度のペースで置いておりました。
まだまだアル&チャチャウンチョス堆肥は未知の部分がありますが、今回の蕪の出来から推測すると、なかなかバランスがいいように思います。
いろいろ試行錯誤しながら楽しんでおりますが、無肥料で種蒔きしたり苗を植え、株元から少し離れた所に施肥する方が、土の中に鋤き込むよりお手軽で野菜の出来栄えもいいように感じます。
ただし、肥料の効きが遅くなるので成長は遅いです。
ま、成長が遅い分、じっくりと養分を吸い上げるので野菜も美味しくなるのかもしれません。


そんなこんなで過ごしておりますと、ご近所のウサギのおばぁちゃんが「ウサギ見してもらいに来たがよ^^」と遊びに来てくれました。
家の中に招き入れようとすると……

オバァ:「いやいや、ウサギを見るだけながよ^^;」
ワシ:「おばぁちゃん、ウサギは家の中に居るんよ^^」
オバァ:「そうなが??」
ワシ:「どうぞ^^」

「こりゃ、まっことすまんね~^^;」と言うおばぁちゃんをウサギ達の居る部屋に案内すると……

オバァ:「こりゃ、たまげた! ウサギが御殿に住んじゅう!!」
ワシ:「エヘヘヘ……^^」
オバァ:「大工さんに頼んだら高かったろ?」
ワシ:「これ、俺が作ったんですよ^^」
オバァ:「はぁ~~~……兄さん、えい腕持っとるね~!」
ワシ:「いやいや……^^;」
オバァ:「でも1匹しか見えんようながやけど……」
ワシ:「おばぁちゃん、こっちにも居るんよ^^」
 チャチャの小屋を指差すと……
オバァ:「1匹にこの大きさかえ?!お前たちは幸せもんやの~^^」
……と、チャチャをナデナデ。

家内も含め3人でお茶をすすりながら、おばぁちゃんちのウサギ達がまだ生まれたての頃に蛇に襲われた事や、その蛇をおばぁちゃんが退治した事など、いろんな話ができて楽しい時間が過ぎていきました。
わしの祖母は91歳で健在ですが、もうひとりおばぁちゃんができたような気になります。
そんな暖かい気持ちにさせてくれる、ウサギのおばぁちゃんなのです。


さて、明日は運転免許更新に、Iの町まで出かけてきます。

Diary | 18:13:35 | トラックバック(0) | コメント(2)
アルの初恋
何故か足元も心も軽快なわしです。

今日は冷え込みも緩んだようですが、わし的には寒かったです。
しかし何故か、仕事でも軽快に動けます。
寒い体を温めようと動いてるからそう感じるのでしょうか。
それとも、電球の切れる前のようなものでしょうか。

先日のうさんぽ会の時、GM家のウサギ達と全く同じ種類で毛色なのですが、2匹とも♀のウサギさん達を連れたカポーが居られました。
ネザーMIX(チェスナット)とミニウサギ(オレンジ)で両ウサギさんとも♀なのです。
GM家ではネザーMIX(チェスナット)=アル、ミニウサギ(オレンジ)=チャチャで両方とも♂。
参加されていた方々のウサギさんの写真を撮って基地に戻ると、ひとりの女性がオレンジのウサギさんとアルのサークル前で右往左往しておりました。
話をしてみると、オレンジのウサギさんは生後4ヶ月で名前は「みかん」ちゃんとの事。
どうやらみかんちゃん、アルの事を気に入ったらしく、アルのサークルから離れようとしません。
アルもみかんちゃんを好きなようで、サークル越しにみかんちゃんを追いかけます。
人間だと……
みかんちゃん:「アル君 こっちこっち きゃはっ
アル:「みかんちゅゎ~~ん 捕まえちゃうぞ~
……となるのでしょうか。
みかんちゃんが左に行くとアルが追いかけ、アルが右に行くとみかんちゃんが追いかけ……
終いにはチュッチュしまくっておりました。
おとなしいアルにしては、かなり積極的です。
しかし時間というのは酷なもので、うさんぽ会終了時間です。
アルは四万十へ、みかんちゃんは市内へ帰って行きました。

帰宅したアルは、異常もなくよく食べよく出しておりますが、時折寂しそうな表情をするようになったような気がします。
PC090911.jpg
みかんちゃんの事を思い出しているのでしょうか。
PC090923.jpg
いつものアルらしくありませんよ。
PC090924.jpg
また会えますよ!
次のうさんぽ会にも参加しましょうね、アル!

一方、チャチャはと言いますと……
PC090915.jpg
まるで叉焼ですね。
チャチャも恋はしなかったのですか?


アルの恋の行方はどうなっていくのでしょうか。
お昼の連ドラのようにドロドロしない事だけを祈りましょう。

AL&ChaCha | 22:11:09 | トラックバック(0) | コメント(3)
枕元
最近、よく眠れるわしです。

夏から秋にかけて、眠りも浅く、なかなか疲れがとれなかったのですが、先日のプチ肺炎以来、眠りが深くなったようで、目覚めもスッキリ!
朝の寒さも相まって、クールミントガム100枚噛んだような目覚めです。

さて、本日のお題「枕元」ですが、夜な夜な何かが立っているわけではありません。
ビミョーにオサーン臭……いや、強烈なオサーン臭のするわしの枕元には、波乗りの雑誌が転がっているわけでもなく、はたまたフライフィッシングの雑誌が転がっているわけでもなく……
PC080910.jpg
わしの風体からは全く想像もできない、きゃわいいウサギ雑誌が転がっております。
アル&チャチャがGM家の家族となり、飼育書を2冊読みましたが、やはり巷の情報も必要かと、雑誌も定期購読しております。
家内には「それだけウサギ雑誌を枕元に置いて寝たら、ウサギの夢見るやろ~w」と言われますが、全くナッシングなのです。
むしろ、ちょっとエッチなオネーサンが出てくるような夢を見てしまいます。
わし的には、ウサギ雑誌=月刊プレイボーイなのかもしれません。

どの雑誌もお気楽に読めるのですが、「うさぎの時間」はちょっとセレブチックなところがあるので、どちらかと言えばわし向けでしょうか(ワラ
内容はどれも似たようなものですが、可愛いウサギの写真には癒されてしまいます。
ま、アル&チャチャの癒し効果には劣りますが。

今年も残りわずか。
ウサギのように、軽快に走りますよ!

Diary | 22:30:53 | トラックバック(0) | コメント(2)
高知うさんぽ会“2008 冬”
朝晩は寒かったわしです。

今朝は仕事より早く起床。
こういう日は、子供の頃から楽しい事がある日と決まっております。
ま、わしのような中年になってきますと、尿意をもよおして起きる時はあるのですが……
今日は待ちに待ったうさんぽ会なのです。
高知で開催されるウサギパラダイス……いや、ウサギカーニバル、いやいやウサ飼いフェスティバルなのです。
2時間半の道中……
チャ:「アル君、起きとる?」
アル:「起きてますけど何か?」
チャ:「わいら、どこへ連れて行かれるんやろ?」
アル:「たぶん身売りされるのかもしれません」
……という、アル&チャチャの妄想会話を楽しみつつ、無事会場へ到着。
GM家のウサギ達の基地を建設です。
PC070889.jpg
迷彩カラーのフリースに、芝生と同色にカモフラージュしたアル基地の完成です。
PC070888.jpg
こちらはウサギ本体までアースカラーのチャチャ基地です。
はい、文句を言わない!
トーチャンは、たくさんのウサギさんが居るので、ナデナデしたくてたまらないのです。
……という事で、アル&チャチャをほったらかして、カメラを持ってウロウロしておりました。

まずは、「めけよ!めけ!!」という人気ブログをやっておられるめけさまと愛兎あんちょびちゃんにご挨拶。
PC070890.jpg
ほんと、お目々クリンクリンで美形のあんちょびちゃん。
ナデナデさせていただきましたが、柔らか~いハミングしたような皮毛でした。
是非、アルの嫁に!

PC070893.jpg
こちらのウサギさんは模様と首の鈴が印象的です。

PC070894.jpg
うさんぽ会実行委員のフローラさまのお友達のウサギさんです。
ライオンラビットなのでしょうか、毛がフッサフサ。

PC070896.jpg
こちらのウサギさんは警戒しまくりですが、後ほどリードを付けて元気良く走っておりましたよ。

PC070897.jpg
カメラを向けた途端、メンチきられました。
凛々しいお顔立ちのウサギさんです。

PC070898.jpg
ラビ.comのあくあ君です。
営業部長のみんと君も来ていたのですが、あまりのかわいさにお写真を撮るのを忘れておりました。

PC070901.jpg
アメリカンファジーロップでしょうか、毛がフワフワの垂れ耳ウサギさんです。

PC070903.jpg
ヒマラヤンカラーの垂れ耳ウサギの大福君です。
ナデナデしたかったのですが、何だか壊れそうでナデナデには至らず。

PC070905.jpg
うさんぽ会実行委員のバンナママさまのポタ君です。
堂々の貫禄です。

GM基地のお隣に来ていただいたomameさまですが、写真は撮ったものとばかり思い込み、お写真を撮るのをすっかり忘れておりました。
他にもたくさんのウサギさんが来られておりましたが、さすがに四万十からの参加は居られなかったのではないでしょうか。
ま、そんなアフォはわしくらいのもんです。

PC070906.jpg
何とか陽のあるうちに帰り着けそうですね、アル&チャチャ。
アル&チャチャは長旅で疲れた事でしょう。
わしもちょっぴり疲れました。
でも、楽しい一日でした。

お会いできた皆様、本当にありがとう^^

AL&ChaCha | 21:42:56 | トラックバック(0) | コメント(2)
雪花
朝より夕方の方が寒かったわしです。

今日は天気予報どおりのお天気でした。
晴れ間はあったものの、風も強く雪花が舞っておりました。
朝起きた時は室温12℃、夕方は9℃でした。
明日はちょいとお出かけするのですが、R56の山間部は普通に走れるのでしょうか。
不安です。
しかし、わしのボッコボコのスーパー4WDの出動です。
4WDと言っても、積雪5cmを超えると走行不可能に近くなります。
では、何がスーパーなのでしょう。
わしにもわかりません。

明日は少しは暖かくなってほしいものです。

Diary | 18:09:09 | トラックバック(0) | コメント(2)
寒波到来
ざまにヒヤイわしです。

いよいよ冬ですね。
ちべた~い空気が北から流れ込んできているとの事。
明日、明後日は、わしの中ではありえん寒さになるようです。
畑の小松菜や水菜もボチボチ食べられるようになり、ありがた~くいただいておりますが、まずまずの出来栄えではないでしょうか。
本当は、めちゃくちゃ(゚д゚)ウマーイのですが、常にハードルは高くしておきたいのです。
もっと美味しい野菜ができるのではないか!
アル&チャチャがもっと喜ぶ野菜を作りたい!
打倒、リンゴチップス!!
こういう熱い気持ちが、今のわしの糧となっております。
毎夕のアル&チャチャのウンチョスチェックから始まり、どう畑(作物)に還元していくか……より良い方法を探究する毎日です。

畑遊びもフライフィッシングと同じ遊びのような気がします。
フライフィッシングは、川に下りて魚と対峙するまでに、いろんな思いを馳せながら毛鉤を巻く楽しみがありますが、畑遊びには収穫に向けて、土づくりの楽しみがあります。
そういう共通点が、わしのようなアフォが嵌る理由なのかもしれません。
まぁ、趣味だから成り立つ遊びなのですけどね。


明日から他の遊びも始動しますよ!

Diary | 23:13:37 | トラックバック(0) | コメント(2)

FC2Ad