FC2ブログ

2019-12

保護したけれど…… - 2008.06.05 Thu

ブルーな気持ちのわしです。

今日、仕事場ですずめの雛を保護しました。
フォークリフトのタイヤまで数センチのところで、こちらを見上げてピーピー鳴いておりました。
巣を探してみると、工場の入口の上にあり、同僚にフォークで巣の高さまで上げてもらい、何度か巣に戻しましたが、1時間もしないうちに巣から落ちてきてピーピー鳴いております。
『これじゃ気になって仕事にならんわい』って事で、事務所から小さな段ボール箱を持ってきて、そこに一時非難させました。
これでフォークリフトに敷かれる事からは回避できました。
しかし巣に戻すと、また落ちてきてフォークに敷かれる恐れがあります。
本来は巣に戻すべきなのでしょうが、悩みに悩んだ挙句、成鳥になるまでうちで保護しようと連れて帰ってきました。
帰宅してすぐに、餌を買いにペットショップへ走り、急いで帰ってみると、既に虫の息。。
「ピーよ!しっかりせ~よ!」とタオルで包んで暖めたり、餌を食べさせたりしてみましたが、わしの手の中で一度大きく羽根を広げて息をひきとりました。。。。


たぶん、連れて帰ったわしの選択は間違っていたんでしょう。
スマン、ピーよ。。。。。。。。。。


こんな日も、アルとチャチャを遊ばせなければなりません。
いつものようにサークルに出してやると、いつもクールなアルが尻尾を振ったりおどけてみたり、いつになくすり寄ってきたりします。
わしや家内のブルーな気持ちを察してくれてたんでしょう。

アルよ、お前って奴は…………

● COMMENT ●

小鳥は難しいですからねぇ・・・。

ずっと昔(30年位前)に雀のヒナが巣から落ちて
世話しましたが無事に育ったのは5羽のうち1羽。
自然の摂理とは思いますが、一度巣から落ちちゃうと
また落ちるんですよね。
そのうち親も人間の匂いが付いちゃってるから
無視ちしゃってご飯もらえないし。
GMさんはやるだけの事はやったんだし。
次には今回が経験となって別の対処法が見つかりますよ

お気遣いありがとうございます。

さすがにこの日は、かなり落ちこみました。
アルが元気付けてくれたのには、本当に救われましたよ。

今でも仕事中に、ピーが居た巣を見ると悲しくなります。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://surfly.blog18.fc2.com/tb.php/453-3e89691b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

GM家のコンパニオンプランツ «  | BLOG TOP |  » 四国サーフィン選手権大会

Profile

GM@blog

Links

このブログをリンクに追加する

Calendar

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Category

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Recent comment

Archive [Every month]

Recent track back

Searches in Free&Easy

RSS feeding

Recent entry

BMI判定

身長 cm
体重 kg

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター