FC2ブログ

2019-08

師走 - 2008.12.22 Mon

「何でこんなにヒヤイが?」と思っているわしです。

今年も残すところ、後わずかになってしまいました。
わしは土曜日が仕事納めです。
日曜日から2泊3日の予定で帰省するのですが、雪に弱い四国の高速道路。。。。
通れるのか心配です。

さて、今年最後になるかと思われるGM菜園通信です。
現状は……
PC210975.jpg
こんな感じです。
食べ頃なのは、蕪、水菜、小松菜くらいでしょうか。
春菊は、春蒔きに比べて成長が遅いので、一度収穫すると、次口に入るのはいつの事やら……って感じです。
PC210979.jpg
大根の畝です。
ずら~り並んでおりますが、食べ頃はもう少し先のようです。
PC210980.jpg
右がミニニンジン ピッコロの畝、左が黒田5寸ニンジンの畝です。
葉の色もビミョーに違いますが、5寸ニンジンの方が葉や茎がしっかりしています。
ピッコロはアル&チャチャには持って来い!のサイズで、間引くように収穫しては与えております。
わしも、ちょっと齧ってみましたが、かなり甘~いです。
根は与え過ぎに注意ですね。
PC210976.jpg
これは、こぼれ種で生えてきたパクチー(コリアンダー)です。
いろんな所に生えてきております。
来年の春、コンパニオンプランツで活躍しそうです。

2008年の総評としては、アル&チャチャウンチョス堆肥を活用する事により、昨年よりかなりエコな畑になりました。
夏野菜に関しては、やはり液肥に頼ってしまいましたが、葉面散布という手法を覚えました。
土を富栄養化させたくないのです。
気温・地温の低い時期(葉物が多いので)は土のみ、高い時期(実物が多いので)は土には微量で葉面散布がメインで施肥してみましたが、来年は液肥もアル&チャチャウンチョスで作ってみようと考えております。
今年、インパクトがあった野菜と言えば、やはり「秋茗荷」でしょう。
これはかなり収穫量もあり、抜群に美味かったです。
柿の木の下に植えたのも正解だったようで、有機無農薬農家のH氏からもかなり褒められました。
さすが、わし!

アル&チャチャは、わしの作った野菜は美味しかったのでしょうか?
後日、聞いてみることにします。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://surfly.blog18.fc2.com/tb.php/566-5b79f85a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Over The Rainbow «  | BLOG TOP |  » 忘年会

Profile

GM@blog

Links

このブログをリンクに追加する

Calendar

07 | 2019/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Category

Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

Recent comment

Archive [Every month]

Recent track back

Searches in Free&Easy

RSS feeding

Recent entry

BMI判定

身長 cm
体重 kg

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター