■Profile

GM@blog

  • Author:GM@blog
  • 波乗り 最高!
    フライフィッシング 最高!
    うさぎ 萌え萌え~!

    そんな……
    普通のオサーンのブログです。

■Links
■Calendar

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

■Category
■Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

■Recent comment
■Archive [Every month]

■Recent track back

■Searches in Free&Easy

■RSS feeding
■Recent entry
■BMI判定

身長 cm
体重 kg

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

種蒔き
一日中、土をいじっていたわしです。

3月に入り、春蒔きのシーズン到来です。
今日は、アル&チャチャのウンチョスを仕込んだ畝に5寸ニンジン、新しく作った庭の畝にはビタミン菜と春菊を蒔きました。
先日発芽したグリーンリーフレタスもたくさんの芽が出揃いました。
ニンジン以外はどれも葉野菜なので、種蒔きした畝の半分は残して後は他の場所へ定植し、空いた畝の半分に、コンパニオンプランツとなる野菜の種を蒔きます。
種蒔きに2~4週間のタイムラグのあれば、この方法が使えるのですが、万が一発芽しなかった時の事は考えておりません(ワラ
ま、どうにかなるでしょ。
昨年、コンパニオンプランツで活躍してくれたネギとニラも、日当たりの悪い畑の片隅からレスキューして、それぞれの持ち場へ移動させました。

これからの時期、問題になってくるのが虫害です。
特にアブラナ科の野菜はいろんな虫に狙われます。
一夜にして、薬に漬けたみたいに葉脈だけになっていた……という話も耳にします。
虫除け効果のある(といわれている)コンパニオンプランツでも太刀打ちできないでしょう。
人工的資材(トンネルやマルチなど)をほとんど使わずにやってきたわしですが、今年は初めてこの時期にアブラナ科を何種類か蒔くので、資材を買うかどうか悩んでおります。

さて、どうしたもんだろ……。

Diary | 22:11:49 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad