■Profile

GM@blog

  • Author:GM@blog
  • 波乗り 最高!
    フライフィッシング 最高!
    うさぎ 萌え萌え~!

    そんな……
    普通のオサーンのブログです。

■Links
■Calendar

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■Category
■Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

■Recent comment
■Archive [Every month]

■Recent track back

■Searches in Free&Easy

■RSS feeding
■Recent entry
■BMI判定

身長 cm
体重 kg

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

Q&A
ちべた~い(冷た~い)物が食べたい、わしです。

今日も暑かったですな。
そろそろ製材業の夏の風物詩、蜃気楼が見える季節になってきましたが、皆様におかれましては、お変わりありませんでしょうか。
一昨年はアラビアのロレンスがラクダに乗って登場し、昨年は砂漠の狐と恐れられたロンメル将軍率いる戦車部隊が見えました。
今年は何が見れるのか楽しみです(ワラ

さて、ご心配をおかけしておりますアルですが、7~8割治った感じです。
動きも活発になり、今までどおりよく食べておりますが、ウンチョスの色や形、数が今一歩というところです。
P6241608.jpg
帰宅して、ハウスの掃除に牧草の補充、トイレの掃除を済ませる頃には、ひとしきり牧草を食べて爆睡しております。
完全にトリップしてますね(ワラ
P6241611.jpg
カワユイのでナデナデしようと思ったら、起きやがりました。
数日前にグッタリしていたとは思えない表情です。
P6241612.jpg
のび~~~~っとしています。
お尻を向けて、皆様に失礼ですよ、アル。

先日診察していただいた、高知市内の「木村どうぶつ病院」での質疑応答について、書いておきます。
既に、ウッスラ……としか覚えていないのですがね(ワラ

【うっ滞について】
Q:うっ滞になった時の、応急的対処法は?
A:今回の処置でかまいません。とにかく何かを食べさせてください。全く食べないのなら、強制給餌してください。
Q:素人考えですが、胃と腸の間が詰まっているのに、無理やり詰め込むのですか?
A:ウサギは嘔吐ができません。胃と腸の間が詰まっていて、胃に食べ物を入れると、それを押し出そうと動きます。今回のような、ニンジンジュースや赤ちゃん用ポカリなどは良い選択だと思います。そのウサギさんの食べる物、好きな物、何でもかまいません。お腹に入れてあげてください。

【食について】
Q:ニンジンなどは、炭水化物が多いと聞きますが、どのくらいまでなら与えても大丈夫でしょうか?
A:ニンジンより果物の方が炭水化物や糖分が多いので、そちらを気にした方が良いでしょう。大きなものを1本とかでなければ、ニンジンはそんなに気にすることはないでしょう。

Q:ペレットの量について、アルであればどのくらいが適正だと思われますか?(20g~30g/1日)
A:常に牧草を食べているようなので、そのくらいで良いと思います。できれば、もう少し減らしてもいいでしょう。

【体について】
Q:もう1匹ウサギ♂を飼っているのですが、そちらはオシッコをジャーッ!と音が出るくらいするのに、アルはタラタラ垂れるくらいの尿圧ですが、大丈夫でしょうか?
A:♂でジャーッ!と音がする方が不自然です。♀より♂の方が尿管が長いので、垂れる感じですよ。レントゲンを見ても、アル君の膀胱は、非常に綺麗です。
P6221583a.jpg
ペレット中心の食餌や、カルシウムの高い食餌を取っているウサギさんは、膀胱が真っ白に写ります。今までの食餌内容を続けてかまいません。

他にもたくさん聞いたのですが、わしのCPUとメモリーで処理できたのはこのくらいです(ワラ
余談ですが、アルは非常に良い骨格をしているのだそうです。
お医者先生に褒められましたね、アル( ̄ー ̄)

さすが、わしの仔!

←お気楽だけど、ホネッコ要らず

AL&ChaCha | 22:09:36 | トラックバック(0) | コメント(3)
コメント
だいふく&たんぽぽのオヤジのとめきちです。

しばらく見ないうちにアルさんが大変なことになっていたんですね。
快方に向かっているようで何よりです。

「きむら動物病院」さん、うちもお世話になっていますよ。
・・・特にだいふくがよくおなかを壊すもので(苦笑)
お薬は液体でしたか?それとも粉末でしたか?
液体は慣れないとなかなか飲んでくれないので苦労しますよね。

アルさんが早く全快になることを願っております!


2009-06-25 木 19:12:35 | URL | とめきち [編集]
GMさんの処置が的確だったので、
大事に至らずに済んで、良かったですね。
あずきも、今までに無い大換毛が始まり
アルちゃんの事があったので、入念にブラッシングしていますが、
抜ける抜ける、こんなに抜けるものかと関心しながら
今日も毛をむしりました(笑)
本当にマスクが必要ですね。
2009-06-25 木 20:22:08 | URL | あず [編集]
> とめきち さま
お見舞いコメント、ありがとうございます!
だいふくさま、たんぽぽさまも、同じ病院でしたか。
そろそろだいふくさまも、たんぽぽさまも、色気が出てきたのではないでしょうか?w
こちらの病院では、液体のお薬(プリンペラン)でしたが、木村どうぶつ病院では粉薬でした。
どんなお薬かお聞きしたところ、食欲を増進させる薬だと言っておられましたよ。
先生の感じも良かったですし、通うにはちょっと遠いですが、何かあった時には2時間半かけてでも、行くだけの価値はあると思いました。

> あず さま
実は、この処置は高知うさんぽ会スタッフの方に紹介してもらった、ウサギ専門店「ココロのおうち」さまにアドバイスしていただいたのです。
面識もなく、突然電話したにもかかわらず、親切にアドバイスしてくださいました。
わしのアレンジは、「自家製ニンジン ラガー ジュース」くらいでしょうか(ワラ
「たっすいがはいかん!」と、アルも申しておりますw
アルのように、毎日ブラシを当てていても、胃腸停滞になるのですから、予防に越したことはないと思います。
チャチャは、全く平気なのですがね~(ワラ
2009-06-25 木 22:47:51 | URL | GM [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad