■Profile

GM@blog

  • Author:GM@blog
  • 波乗り 最高!
    フライフィッシング 最高!
    うさぎ 萌え萌え~!

    そんな……
    普通のオサーンのブログです。

■Links
■Calendar

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

■Category
■Mail form

名前:
メール:
件名:
本文:

■Recent comment
■Archive [Every month]

■Recent track back

■Searches in Free&Easy

■RSS feeding
■Recent entry
■BMI判定

身長 cm
体重 kg

■天気予報


-天気予報コム- -FC2-

■ブロとも申請フォーム
■FC2カウンター

水の事故
何となくソワソワしている、わしです。

昨日あたりから、台風8号のグランドスゥエルが届いています。
明日はビーチはクローズでしょうか。
週末、波が残ってほしいのですがね~。

さて、こちら四万十川でも水の事故が起きています。
先週末は、蟹網を仕掛けに行ったお年寄りが足を滑らせ、淵に沈んでいたのだそうです。
昨年は、会社のすぐ横の沈下橋で1人、少し下流で1人。
いずれも平水時です。
油断は禁物ですよ。
川沿いで仕事をしておりますと、この時期の救急車やレスキューが行き交う回数が多い事。
仕事をしていても、気持ちがドンヨリ重くなっってしまいます。
先週あたりからキャンプ道具を積んだ県外ナンバーの車を多く見かけるようになりました。
楽しい想い出が悲しい出来事にならないようにしてほしいものです。

フライフィッシングをやっていると、川の流れが表層と低層では違う事に気付きます。
目に見える流れは→でも魚は↑や↓に向いている場合、表層と低層の流れが違うのです。
そんな所では、いくら浅くても気をつけなければいけません。
わしもこの時期、波がなければ沈下橋ダイブに行きますが、流れをよく観察してからダイブします。
子供の頃、友人家族と川にキャンプに行ったのですが、友人の従兄弟が行方不明になり、次の日1kmほど下流の岩に引っかかっていたのを、今でも鮮明に覚えています。
フライフィッシングや波乗りで、今でも水と遊んでいますが、やはり家族は泣かせたくないですね。
「チャレンジする勇気」も必要ですが、リスクが伴う場合「退くも勇気」だと思っています。

わしが居なくなったら、アル&チャチャの食べる野菜は誰が作るのでしょう?(ワラ
カワユイウサギ達を残して、まだまだ死ねませんよ!

 ←水の事故は怖いけど、水割りは旨い!

Diary | 21:34:25 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
最近水の事故って多いですよね。
昔、年寄りにはお盆に泳ぎに行くと、中に引きずり込まれるので
泳ぎに行かれんと言われていて、殆んど泳いでいる人は見かけませんでしたが、
最近はお盆になると、普段より休みの関係か泳いでいる人を多く見かけるようになりましたね。
昔の人は経験で、盆の頃には水流の関係で泳がれんと言いたかったかも知れませんね。
初めて行く所では、表面上穏やかに見えても違うので気をつけたいですね。
2009-08-06 木 00:35:58 | URL | あず [編集]
> あず さま
わしも母親によく言われました(;´∀`)
でも、お盆を過ぎると台風が来るので、いい波が来るんですよ(ワラ
波の誘惑に勝てずに海に入りますが、やはり頭のどこかに戒めを留めています。
2009-08-07 金 22:38:45 | URL | GM [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad